テレビニュースの社会学

マルチモダリティ分析の実践

テレビニュースの社会学
著者 伊藤 守
ジャンル メディア・マスコミ
出版年月日 2006/04/10
ISBN 9784790711810
判型・ページ数 A5・264ページ
定価 本体2,300円+税
在庫 在庫あり

この本に関するお問い合わせ・感想

テロップ、画像、音声、音響、キャスターをとらえるカメラ・アングルなど、多様なモードから作られたテレビのニュース番組。そのメディアとしての特質を見なおし、ディスコース分析による新たなニュース研究の枠組みと方法を提示する。
序 章 なぜ、いまニュース分析か[伊藤 守]
第1章 ニュースのディスコース分析、マルチモダリティ分析[伊藤 守]
第2章 テレビニュースの談話分析[藤田真文]
第3章 犯罪ニュースがかたどる生と死のかたち[清水瑞久]
第4章 ニュースに見られる女性身体の編制[岡井崇之]
第5章 スポーツとニュース[高橋 徹]
第6章 ポピュラー化するニュースとメディア・ポピュリズム[田中東子]
第7章 言説としての政治家[烏谷昌幸]
第8章 気象情報の国土論[小林直毅]
終 章 グローバル化の中のニュース番組とオーディエンス[藤田真文・小林直毅]
ニュース番組年表

シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加