世界思想社の新刊

やさしさ やさしさ
神戸女学院大学文学部総合文化学科 監修/景山 佳代子 編
本体1,500円(税別)
四六判/128頁

広辞苑はなぜ生まれたか 広辞苑はなぜ生まれたか
新村出の生きた軌跡

新村 恭 著
本体2,300円(税別)
四六判/240頁

文学社会学とはなにか 文学社会学とはなにか
ジゼル・サピロ 著/鈴木 智之 訳/松下 優一 訳
本体3,800円(税別)
四六判/224頁

集団と組織の社会学 集団と組織の社会学
集合的アイデンティティのダイナミクス

山田 真茂留 著
本体2,500円(税別)
四六判/222頁

ハンセン病療養所を生きる ハンセン病療養所を生きる
隔離壁を砦に

有薗 真代 著
本体2,800円(税別)
四六判/224頁

基礎ゼミ 宗教学 基礎ゼミ 宗教学
大谷 栄一 編/川又 俊則 編/猪瀬 優理 編
本体1,900円(税別)
A5判/196頁

書影/書名をクリックすると書籍の紹介を表示します。

くわしい新刊情報

話題書と新着情報

『朝日新聞』で書評されました!

広辞苑はなぜ生まれたか
新村出の生きた軌跡

広辞苑はなぜ生まれたか 新村 恭 著
本体2,300円(税別)
四六判/240頁

「辞書はたしかに「人」が書いたものであり、また市井の人々にもっとも身近な研究書でもある。そのことを実感させてくれる」(サンキュータツオ氏評『朝日新聞』2017年12月3日)。
朝日新聞DIGITAL

過去の話題書と新着情報

最近の受賞作品

『毎日新聞』「2017この3冊」に選ばれました

現代フランスを生きるジプシー
旅に住まうマヌーシュと共同性の人類学

現代フランスを生きるジプシー 左地 亮子 著
本体5,200円(税別)
A5判/304頁

2017年12月10日(日)付け『毎日新聞』で、鹿島茂先生の「2017この3冊」に選ばれました。鹿島茂先生によるサントリー学芸賞の選評はこちらからご覧いただけます。
選評

過去の受賞作品
謝恩価格本フェア
feed-icon新刊情報や更新情報をRSS2.0で配信しています。RSSリーダーやRSS対応ブラウザにご登録ください。
HTML版 更新情報