新聞教育の原点

幕末・明治から占領期日本のジャーナリズムと教育

新聞教育の原点
著者 柳澤 伸司
ジャンル メディア・マスコミ
出版年月日 2009/03/31
ISBN 9784790714071
判型・ページ数 A5・440ページ
定価 本体3,800円+税
在庫 在庫あり

この本に関するお問い合わせ・感想

新聞ジャーナリズムはその黎明期から立国の柱としての教育と歩みをともにし、影響を及ぼしあってきた。当時の新聞・雑誌、啓蒙書、教科書等にみられる先見者たちの思想を辿りながら、新聞と教育の関係、NIE運動の原点と展開を明らかにする
序章
第一章 「新聞」の啓蒙
第二章 近代教科書に描かれた新聞像
第三章 新聞の教育機能
第四章 体系化される新聞
第五章 新聞活用の知識
第六章 「新聞」に着目した教師
第七章 戦後占領期の新聞教育
終章 「新聞教育」の視点
あとがき

付録
主要参考文献
人名・事項索引

シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連書籍