拡大する世界の再生可能エネルギー

脱原発時代の到来

拡大する世界の再生可能エネルギー
著者 和田 武
木村 啓二(第5章共同執筆)
ジャンル 環境・科学
出版年月日 2011/10/30
ISBN 9784790715436
判型・ページ数 A5・216ページ
定価 本体2,300円+税
在庫 在庫あり

この本に関するお問い合わせ・感想

ドイツ、デンマーク、アメリカ、インド、中国、東南アジア――今こそ諸外国の再生可能エネルギー事情に学び、原子力発電に依存する社会から持続可能なエネルギー社会への変革を! 最新の研究成果に基づく未来づくりへの提言書。
はじめに

第1章 地球温暖化防止と持続可能社会構築に不可欠な再生可能エネルギー普及

1 地球温暖化がもらたす危機的未来
2 地球温暖化危機を回避する条件
3 持続可能な社会におけるエネルギー
4 十分に存在する再生可能エネルギーの資源量
5 原子力の持続不可能性

第2章 世界における再生可能エネルギー普及の最新動向と特徴

1 世界、地域別、国別の再生可能エネルギー比率
2 最近の各種エネルギーの動向
3 世界の原子力の動向

第3章 再生可能エネルギーの先進的普及に挑戦する資源少国デンマーク

1 世界最高レベルの再生可能エネルギー普及の伸び
2 風力発電大国デンマーク
3 地球暖房とバイオマス利用の先進国デンマーク
4 21世紀デンマークの再生可能エネルギー普及計画

第4章 ドイツにおける再生可能エネルギーの飛躍的普及

1 ドイツにおける再生可能エネルギーの全般的動向
2 太陽光発電の爆発的普及
3 風力発電の普及拡大
4 再生可能エネルギー普及を支えるドイツの政策
5 再生可能エネルギー普及による波及効果
6 脱原発、再生可能エネルギー中心の未来づくり

第5章 アメリカの再生可能エネルギー普及とエネルギー政策(木村啓二・和田武)

1 アメリカの再生可能エネルギー普及動向
2 アメリカの再生可能エネルギー普及政策
3 アメリカにおける地域所有発電の取り組み
4 金融危機からオバマのグリーンニューディール政策へ

第6章 再生可能エネルギー普及に向かう発展途上国インド、中国、アジア諸国

1 インドは再生可能エネルギー普及先進国
2 再生可能エネルギー普及を重視し始めた中国
3 東南アジア諸国の積極的な再生可能エネルギー普及計画

第7章 さらなる再生可能エネルギー普及を可能にする条件
ー 持続可能なエネルギー社会に向かって

1 EUの中長期再生可能エネルギー普及拡大計画
2 有効な再生可能エネルギー普及制度の世界的拡大
3 「国際再生可能エネルギー機関」の誕生
4 再生可能エネルギー普及の途上国への拡大

第8章 日本も目指すべき持続可能なエネルギー社会

1 日本のエネルギー動向と課題
2 21世紀の日本における再生可能エネルギー普及

第9章 再生可能エネルギー普及による持続可能な社会への発展

1 再生可能エネルギーの本質・特性
2 住民等地域による再生可能エネルギー普及促進
3 再生可能エネルギー普及による社会変化・発展

参考文献
おわりに
著者紹介

シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加

同じジャンルの商品