『エイサー物語』が『図書新聞』で書評されました!

『エイサー物語』(塚田健一)が『図書新聞』(6月8日号)で書評されました。
評者は民俗学がご専門の森田真也さんです。
著者が本書に仕掛けた「謎解き」と物語としての記述に触れた後、「塚田とともに歩む「謎解き」の楽しみは読者に譲るが、その往来は…日本本土にまで広がる。…戦後の沖縄社会特有の要因…がドラマティックに論じられている」と評されています。
またエイサーについての、先行研究の整理やレビューも評価いただきました。
まことにありがとうございます!

カテゴリ別お知らせ

シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加