講演・対談:出版文化発祥の地・京都から考える(3/2)

ライターの永江朗さんとフリーエディターの新村恭さんが講演・対談されます。
永江朗さん「『本が売れない』というけれど」
新村恭さん「広辞苑の”始まり”と”今”」

日時:2019年3月2日(土) 14:00~ (13:30開場、16:15頃終了)
場所:コープイン京都(四条烏丸)

出版労連60周年のイベント、コーディネーターは法律文化社の田靡純子さん。
「出版・本について、多くのみなさんと一緒に考えたいと思います。参加は無料です。ぜひ、お気軽にご参加ください。」
https://kokucheese.com/event/index/550051/

カテゴリ別お知らせ

シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加