中世哲学を学ぶ人のために

中世哲学を学ぶ人のために
著者 中川 純男
加藤 雅人
ジャンル 哲学・思想・宗教
シリーズ 学ぶ人のために
出版年月日 2005/09/10
ISBN 9784790711438
判型・ページ数 4-6・300ページ
定価 本体2,000円+税
在庫 在庫あり

この本に関するお問い合わせ・感想

古代ギリシアを継承し、近世哲学の母胎となった中世哲学。その豊かな可能性を解明すべく、神と人間、心と記号、認識と存在、超越と実存、自然と宇宙といった視点から、中世思想に新たな光を照射する。巻末に年表、人名小事典、用語集を付す。
はじめに[編者]

I 神と人間
1 創造の思想[中川純男]
2 愛の思想 ― キリスト教倫理学の基礎 ― [松﨑一平]
3 キリスト教哲学[脇 宏行]

II 心と記号
1 記号論・意味論[加藤雅人]
2 心の哲学[川添信介]
3 行為の哲学[藤本 温]

III 認識と存在
1 真理と判断[渡部菊郎]
2 抽象と直知 ― オッカムの直知理論 ― [渋谷克美]
3 存在のアナロギア[伊澤 清]

IV 超越と実存
1 超越と認識 ― 古代から中世へ ― [今 義博]
2 超越と神秘 ― ギリシア教父に見る ― [大森正樹]
3 実存と愛 ― ドゥンス・スコトゥスにおける自由の可能性 ― [小川量子]

V 自然と宇宙
1 プラトンの系譜[土屋睦廣]
2 アリストテレスの系譜[中村 治]

年表[松根伸治]

●人名小辞典[藤本 温・松根伸治]
●用語集[藤本 温・松根伸治]

シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連書籍

同じジャンルの商品