『感性は感動しない』が『アートコレクターズ』9月号で紹介されました!

『アートコレクターズ』9月号「著者インタビュー」で『感性は感動しない』ができるまでの経緯を椹木野衣さんが語っています。

京都にある世界思想社から出版したという意味合いは大きいと思う多くの人が受験勉強で使ったであろう赤本とも縁の深い版元だからこその内容になったのではないかと思います。私自身が学生時代に京都に住んでいたこともありますし、その意味でも特別な感じがしています。」

「私なりの美術の見方を伝えようとすれば、私自身がどのような人間で、どのような価値観を持っていて、どういう生い立ちからそうした価値観を育んできたのか、それらを踏まえないと伝わらないだろうと思ったのです。美術以外に、本の選び方や趣味についてなどに触れているのも、それらがとても大事なことだと感じたからです。それらを抜きにして私の美術の見方を語ったとしても、ただのノウハウ本にしかならないでしょう。」
 

カテゴリ別お知らせ

シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連書籍