日本のエスニック・ビジネス

日本のエスニック・ビジネス
著者 樋口 直人
ジャンル 社会
出版年月日 2012/04/01
ISBN 9784790715535
判型・ページ数 4-6・294ページ
定価 本体2,800円+税
在庫 在庫あり

この本に関するお問い合わせ・感想

韓国・朝鮮人、ニューカマー中国人、ブラジル人、フィリピン人、ベトナム人、パキスタン人、南米系の人びと…日本に暮らす外国籍の人たちの築き上げた個性的なビジネスの世界 歴史的変遷と現状を精細な調査により解き明かす
序章  日本のエスニック・ビジネスをめぐる見取り図  樋口直人
第1節 日本におけるエスニック・ビジネス
第2節 エスニック・ビジネス研究のあゆみ
第3節 エスニック・ビジネスへの進出を規定する三つの条件 ― 人的資本・社会関係資本・機会構造
第4節 三つの条件の関連とエスニック・ビジネス

第1章 在日韓国・朝鮮人 ― ビジネスのダイナミズムと限界  韓載香
第1節 オールドカマーとしてのエスニック集団
第2節 在日韓国・朝鮮人企業の産業構造の歴史動態
第3節 ダイナミズムの基盤(1) ― 情報
第4節 ダイナミズムの基盤(2) ― 民族系金融機関の発展
第5節 在日韓国・朝鮮人企業のダイナミズムと限界

第2章 ニューカマー中国人 ― 一般市場における多様な展開  小林倫子
第1節 問題の所在
第2節 ニューカマー中国人のエスニック・ビジネス
第3節 ニューカマー中国人の起業をめぐる環境
第4節 ソフトウェア産業におけるニューカマー中国人のニッチ形成
第5節 まとめ

第3章 ブラジル人 ― 揺れ動くエスニック・ビジネス  片岡博美
第1節 日本におけるブラジル人
第2節 ブラジル人のエスニック・ビジネス
第3節 ブラジル人のエスニック・ビジネスを形づくるもの
第4節 ブラジル人のエスニック・ビジネスを取り巻く機会構造
第5節 まとめ

間章  エスニック・メディアの担い手たち ― 在日ブラジル系メディアビジネスの興亡  アンジェロ・イシ
第1節 起業できなかった者と撤退した者に注目する意義
第2節 ブラジルの日系紙はなぜ在日ブラジル人のメディア界に参入しなかったのか
第3節 在日ブラジル人メディア小史
第4節 新聞の休刊はどのように理由づけられたか
第5節 市場をリードする無料誌の創業者
第6節 結びに代えて ― メディア事業の明暗

第4章 フィリピン人 ― 「主婦」となった女性たちのビジネス  高畑幸・原めぐみ
第1節 問題の所在 ― フィリピン人社長はどこに
第2節 フィリピン人のエスニック・ビジネス
第3節 在日フィリピン人起業家の強みと弱み
第4節 「主婦」の強みを生かす起業
第5節 まとめ

第5章 ベトナム人 ― 外部市場志向のビジネス  平澤文美
第1節 定住過程と就労状況
第2節 エスニック・ビジネスの変遷
第3節 事業の展開を規定する要素
第4節 まとめ

第6章 パキスタン人 ― 可視的マイノリティの社会的上昇  福田友子
第1節 エスニック・ビジネスへの急速な進出
第2節 パキスタン人のエスニック・ビジネス
第3節 パキスタン人の人的資本、社会関係資本、機会構造
第4節 中古車貿易業の発展
第5節 まとめ

終章  鶴見で起業する ― 京浜工業地帯の南米系電気工事業者たち  樋口直人
第1節 起業する街としての鶴見
第2節 鶴見区における南米系電気工事業者の進出
第3節 ネットワーク企業家からマイスターへ
第4節 トランスナショナルな投資へ? ― 南米への投資と家族という受け皿
第5節 鶴見で起業する条件の変化、そして…

あとがき
索引
執筆者紹介

シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加

同じジャンルの商品