ホロコースト後のユダヤ人

約束の土地は何処か

ホロコースト後のユダヤ人
著者 野村 真理
ジャンル 歴史
出版年月日 2012/11/05
ISBN 9784790715757
判型・ページ数 4-6・200ページ
定価 本体2,400円+税
在庫 在庫あり

この本に関するお問い合わせ・感想

ホロコーストからイスラエル建国に至る事情は、現在日本において正確に知られているとは言い難い。本書ではホロコーストとイスラエルのはざまにある問題、国際社会の責任を明らかにし、現在の中東問題の歴史的理解に寄与することをめざす。紀伊國屋書評空間で取り上げられました 「本書から、ヨーロッパ世界の基層が見え隠れし、より深層にいたる道筋の一端が示されたように思えた。…いまだ問題の解決の糸口さえ見出せない中東問題を考えるには、本書のように基本から掘り起こしていくしかないだろう。…」(評・早瀬 晋三氏) 以下のサイトで全文をご覧になれます。 書評空間


第一部 ホロコースト後のユダヤ人

第一章 ユダヤ人DP問題の発生と展開
第二章 ユダヤ人DP問題の最終局面
第三章 ユダヤ人DPとアメリカ

第二部 約束の土地は何処か

第一章 ブリハ ― パレスティナへの脱出
第二章 ユダヤ人DPとイスラエル
第三章 「約束の土地」の現実


あとがき
ユダヤ人DP関連年表
文献目録
人名索引

コラム1 DPとは誰のことか
コラム2 アメリカの難民法とユダヤ人DP
コラム3 ウィーンの旧ロートシルト病院

シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加

同じジャンルの商品